経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

コンサルタント紹介します!
第3回 『がんばれ、零細企業』
株式会社コンサルジェント
代表取締役 樋笠 耕治
※『コンサルタント紹介業』という少し変わったビジネスの話を毎月1回 お届けしていきます

《今回のテーマ》  『がんばれ、零細企業』

コンサルタントを依頼する企業は、大手企業やそこそこの規模というイメージがあると思います。
一般的にはそうでしょうが、当社に入ってくる話には、小さな会社のご相談も、けっこうあります。

・まんが家さん
・新地のクラブさん
・牧場主さん
・ホモバーさん
・マッサージ治療院さん

などなど、こんな所からの依頼も頂きました。
普通のコンサル会社では、あまり聞かない業種です。個人事業の方もいらっしゃいます。


■小さな会社は、門前払い?

私が昔いたコンサル会社では、相手の企業規模を見て、受けるか、受けないかを判断していました。社員数名の小さな会社や、ましてや個人事業レベルのところは、相手にする雰囲気すらありませんでした。

「コンサル頼むのは10年早いんだよ!」って感じでしょうか・・?

お客さんを選ぶのはビジネスにとって重要な要素ですから、この考えも一概にいい、悪いという問題ではありません。どんなお客さんを相手にしようが会社の自由です。また、コンサルタントと話をしていても、体力のない小さな所は、成果がでにくく、続かない、という話も時々聞きます。

しかし、零細企業にとっては、悩みのレベルは真剣で、本当にコンサルタントの力を必要としている所も数多くあります。しかし、十分な予算がない。そういった零細企業にこそ、コンサルタントを使って欲しいと感じます。

まぁ、私の場合は、うちの会社自身が零細企業なんで、親近感を覚えるという理由もありますが。。。


■コンサルを「雇う」だけが解決法ではない

経営の悩みを解決するために、コンサルタントを雇う以外にも、いろいろな方法があります。 


1.ビジネス書

よく言われる話ですが、小さな会社が経営を学ぶためには、まずビジネス書です。当社が毎回、コンサルタントの方にビジネス書をお勧めしてもらっている理由は、コンサルタントを雇えなくても良書があれば、たったの1500円程度で、非常に多くのことを学べるからです。ことビジネス書に関しては、価格と価値がまったく比例しませんね。。。私は倹約家なのでブックオフ派ですが、いつも数時間はうろうろしてなかなか帰ることができません。


2.公的機関

中小企業支援センターなどの公的機関に登録しているコンサルタントに、無料で相談を受けることができます。全国の都道府県にありますから、どなたでも受けることができます。時々、当社のご相談者にも「費用がないのでしたら、公的機関のコンサルタントにご相談してみては?」とアドバイスをするのですが、たいていみなさん嫌がります。なぜでしょうか。実は優秀なコンサルタントもけっこういらっしゃいますよ。


3.会員制コンサルティング

例えば「売上増進研究会」さん のように、会員制で中小企業をサポートしながらノウハウを提供しているコンサルタントも数多くいらっしゃいます。この元祖というか、最も影響を与えたのが神田昌典さんの『顧客獲得実践会』であることは有名な話です。

コンサルティングを1対1という発想から、1対多でノウハウを提供するというスタイルは、稼働時間に制約のあるコンサルタントにとっても、少ない費用でノウハウを習得したい零細企業にとっても、好都合なのです。


4.セミナービデオなどの教材

目的がピッタリあって、良質なノウハウを提供しているものでしたら非常にお買い得です。私の知人にも、ついつい買ってしまうという人もいます。時間の制約もありませんし、臨場感もあります。


■小さな会社でも、コンサルタントも雇えます

しかし、やっぱりコンサルタントが必要!という方のために、うまく雇う方法をいくつかお話します。


○近所に住むコンサルタント

コンサルタントの泣き所は「移動時間」です。遠方のクライアントは、実質的なコンサルティングの時間よりも、移動に時間がかかるという話もよくあります。ですから、近くのコンサルタントを雇えば、想像以上のリーズナブルな条件も、交渉可能ではないでしょうか?当社の提携先コンサルタントにも「板橋区割引」を導入されている方がいらっしゃいます。

じつは当社も最近、ご近所割引?のようなことをうたっているITコンサルタントの方と契約させて頂きました。30分圏内なら歓迎、ということだったので会いにいったのです。距離は大事ですね。


○こちらから訪ねていく

コンサルタントが客先を訪問するのでなく。予算が足りないのなら、お客さんの方から、コンサルタントの事務所の方に訪ねていけばいいのです。実際に当社では、そのようなケースがありました。


○電話コンサルティング


最初だけ会って、じっくり話を聞いてもらえれば、あとは電話でも足りることがけっこうあります。経営者コーチングのようなスタイルなら、電話でもかなり効果的かもしれません。


○おだてる


コンサルタントの専門性を高く評価して、おだてて、「特別価格」で気持ちよくやって頂きましょう!ブログなどでオープンに自分の考えを表明されているコンサルタントは、狙い目かもしれません。コンサルタントというものは、自分を高く売りたい、安売りはしたくないという思いがある反面、本当に必要とされているなら、ボランティアに近い価格でもひと肌脱いでくれる人が、けっこういるのです。


※以上の話は、コンサルタント=意思決定者である独立系のコンサルタントに当てはまる話です。間違っても、普通の「コンサルティング会社」に行って、まじめな会社員を相手に交渉してはいけません。


■零細企業は大きく化ける(可能性アリ)!

まだまだ創業期であったり、ブレイクスルーができない状態の会社でも、わずか数年で大きく化ける事例が、世の中にはけっこうあります。

そういった会社の経営者の方を見ていると、コンサルタントに限らず、人の意見を素直に聞いて、ヒントにしながら、うまく会社の方向性を探っていると感じます。

間違った方向でやみくもに頑張っても、労多くして・・・という諺どおりです。しかし頑張らなくても、ちょっとしたヒントやきっかけから、大きく会社は変わっていくものです。優れたコンサルタントは、発展的なディスカッションの相手であり、指南役となれるはずです。

いまは小さくても、当たって化ければ面白いのが小さな会社の醍醐味。ですから私は、零細企業の経営者の方からのご相談を、けっこう楽しんでお聞きしています。時々、突然変異のような、ちょっと変わった経営者とお会いすると、非常にわくわくします。

「えぇーっ、このおっさん、何考えてるの?!」。内心そう思いながら、10年後に大化けすることを想像してみるのも、楽しいじゃありませんか。合理的な「経済性」だけでは、割り切れない部分がありますね。これもコンサルならではの、人間的で、面白い部分だと思います。


それでは、このへんで。また来年も、ご愛読よろしくお願いします!


《お得な割引情報!》
本文に「ご近所割引」の話がありましたが、当社もいいことはマネをしたくなりました。そこで、2005年度より、『大阪の中央区割引』と『東京の日本橋割引』を導入します。コンサルタントご紹介の際、成約に至った場合、契約金額から5%を割引いたします。

該当する企業さんは、必ずご相談時に「中央区割引で」「日本橋割引で」とおっしゃって下さい!
ご近所ですのでご贔屓に・・・。



■関連情報

コンサルジェントが書籍で紹介されました!

『起業家を続々と輩出するリクルート式仕事術』
著者:荒井 裕之 出版社:ぱる出版(2005/12発行)

過去にコンサルタントに関するコラムを寄稿しています。よろしかったらこちらもご覧下さい。

「失敗しないコンサルタント利用の秘訣」@IT 情報マネジメント
「コンサルタント業を目指すには」All about Japan フリーランス


■バックナンバー 一覧に戻る
株式会社コンサルジェント/「経営堂」運営会社    代表取締役 樋笠 耕治
株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治
1966年大阪府生まれ。大阪外国語大学卒。株式会社リクルート、コンサルティング会社勤務を経て、有限会社コンサルジェントを設立(2004年に株式会社へ変更)。趣味は下町散策、アジア旅行。お勧めのコンサルタントは「一芸に秀でた変人?タイプ」。



メッセージ:「中小企業でも、大企業でも、コンサルタントを普通に活用できるような環境をつくっていく一助になればと思っています。聞くのもタダ、紹介もタダ、ですのでお気軽にどうぞ!無理な導入はお勧めできません。十分納得された上で、ご活用下さい」





尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved