経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

コンサルタント紹介します!
第9回 『サービスを比較することの大切さ』
株式会社コンサルジェント
代表取締役 樋笠 耕治
※『コンサルタント紹介業』という少し変わったビジネスの話を毎月1回 お届けしていきます

《今回のテーマ》  『サービスを比較することの大切さ』



今日のテーマは「サービス比較の重要性」です。

インターネットの普及に伴い、パソコン、自動車、保険、不動産から葬儀まで、あらゆるサービスが「比較」されています。

同一製品なら、1円でも安く買いたい、というのが世の常でしょう。また、単に安いだけでなく、価値を十分に見極めて、その価値に見合った正当な価格で購入したいという動機もあります。

例えば人材派遣のサービスでも、単純に価格だけでなく、サービスの中身、つまり派遣スタッフの質、登録者数、コーディネーターの力量、スピード、対応力、など、さまざまな要素で「比較」されています。

コンサルティングというサービスも、さまざまな要素を十分に比較検討して、導入すべきだと思いますが・・・現実には?



■コンサルタントを比較する意味

かつて経営コンサルタントが、権威ある「先生業」と信じられていた頃は、先生を比較すること自体が失礼にあたるような空気があったと思います。サービスを買う、のでなく、教えていただく、という時代です。

こういった意識は、今でも完全には消えていません。コンサルタントも考えたことがあるが、せっかく先生にお会いしてもダメなときに断りづらいし、結局依頼するのを断念した、という話を、複数の経営者から聞いたことがあります。

それだけ、コンサルティングを依頼するのは、まだまだ勇気がいるのかなぁ・・・と感じました(実際はそうでもないですよ)。

一方コンサルタント側から見ると、他社と「比較」されたり、天秤にかけられるようなことは、おそらく気分の良いものではないでしょう。ぜひ、先生にお願いしたい!と言って依頼される方が気持ちがいいに決まっています。

しかし「コンサルティング=法人向けサービス業」であるという考え方からは、むしろ「比較しないこと」が、企業側にとってもコンサルタント側にとっても、リスクが大きいと、ますます実感するようになりました。

相手に敬意と礼儀をもって接するということと、無批判に信用して受け入れることは違います。他社と比較することは、自社にとって何が必要なのかを、冷静に判断するために不可欠と思います。

一回で意気投合して・・・、というケースには、意外と落とし穴もあるのです。


■一目ぼれの怖さ

たまたま出会ったコンサルタントに一目ぼれして、他社比較も行わずトップダウンで導入が決まった。

こういったケースは、ぜひ一度、冷静になってみるべきでしょう。
恋は盲目、ではないですが、落とし穴がたくさんあります。


(例1) 経営セミナーを聴きにいって、講演の内容にすごく共感した。その場で、ぜひ依頼したいと申し出た。

(例2) 友人の紹介で会ったコンサルタントと初めての面談で意気投合した。さっそくうちでもお願いできませんか、と申し出た。

(例3) 有名な会社に、コンサルティングの依頼をしてみた。まだ当社の事情を十分に理解してもらっていないが、大手企業だし、提案書も立派だし、間違いはないと思って、依頼することにした。


この、いずれの例も「失敗する要素」を十分に含んでいます。成功する場合ももちろんありますが。
みなさんは、どんなリスクが潜んでいると思いますか?


■会社に貢献してくれるコンサルタントを選ぶために
 
コンサルティングは「サービス」です。サービス財の特徴とは、無形であり、貯蔵や保存ができず、品質や付加価値や価格の差・ばらつきが大きく、主に人間の手によって提供されます。

またサービスを受ける側の状態に大きく左右されます。
すると、さきほどの例も、冷静に判断すべきポイントが見過ごされているように思います。


「無形(形がない)からこそ・・・」  ⇒成果の目標を明確に決めましょう。

コンサルタントを依頼する目的は何でしょうか? どんな成果を期待しているでしょうか?そのコンサルタントに依頼すると成果が達成される可能性が高いでしょうか?その成果はイメージとして定性的に描くことができ、また定量的に数値化できるでしょうか?


「品質が見えにくいからこそ・・・」
 ⇒品質の担保となる根拠を

そのコンサルタントの実績を知りましょう。自社が求める専門性があるのか判断しましょう。会話だけでなく、文書の品質も確認しましょう。サービスとしてどこまでの範囲を含むのか、何を含まないのか、明確にしましょう。


「価格の差が大きいからこそ・・・」  ⇒見積価格の算定根拠をしっかりと把握しましょう。

自社の成果に照らして許容範囲でしょうか? 市場価格と較べて妥当な水準でしょうか?費用対効果が十分期待できるか検討してみましょう。


「人間が提供するサービスだからこそ・・・」 ⇒本当は誰がサービスを行うのか見極めましょう。

そのコンサルタントの考え方、方針を理解しましょう。自社の社風やメンバーとの相性を判断しましょう。


■よくある失敗を繰り返さない

さきほどの事例で、典型的にある失敗は、以下のようなものです。

×必要以上の過剰なサービスを提案されてしまう
×買い手に不利な契約をしてしまう
×セミナー講師(話し手)と、実際のサービス提供者が違う
×縁故・紹介の場合、期待したほどでない場合でも、断りづらい
×有名な企業=必ずしも優秀なコンサルタントではない
×そもそも自社にとって何が必要なのか判断できていない
×トップの意向だけで選び、現場の実務責任者に支持されていない 

繰り返しになりますが、もちろん、一目ぼれでうまくいくケースもあります。
それは運良く、良心的で、本当に自社の課題に合ったコンサルタントに出会った場合です。

1社だけでなく複数のコンサルタントから、同じ課題に対する提案を受けると、驚くほどその違いが明確になり、自社にとって何が必要なのか、再認識できるようになります。

それは1社の話だけを聞いていては、決して見えないものなのです。 また、コンサルタントにとっても、自分にマッチしない企業との出会いは、不満足な結果やクレームを生むだけで、何も良いことはありません。ミスマッチは、お互いにとって時間の浪費になります。

ですので、コンサルタント側も、比較されて、きっちりと検討されたうえで選んでいただくことを歓迎すべきだと、私は常々思っています。


《今日のつぶやき》
今日の午前中、商談で赤坂へ行った帰りの地下鉄で地震が発生!一時停車しました。帰ってニュースを見ると、東北地方が震源だったようです。大きな被害がなければ良いですが・・・。


■関連情報

コンサルジェントが書籍で紹介されました!

『起業家を続々と輩出するリクルート式仕事術』
著者:荒井 裕之 出版社:ぱる出版(2005/12発行)

過去にコンサルタントに関するコラムを寄稿しています。よろしかったらこちらもご覧下さい。

「失敗しないコンサルタント利用の秘訣」@IT 情報マネジメント
「コンサルタント業を目指すには」All about Japan フリーランス


■バックナンバー 一覧に戻る

株式会社コンサルジェント/「経営堂」運営会社    代表取締役 樋笠 耕治
株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治
1966年大阪府生まれ。大阪外国語大学卒。株式会社リクルート、コンサルティング会社勤務を経て、有限会社コンサルジェントを設立(2004年に株式会社へ変更)。趣味は下町散策、アジア旅行。お勧めのコンサルタントは「一芸に秀でた変人?タイプ」。



メッセージ:「中小企業でも、大企業でも、コンサルタントを普通に活用できるような環境をつくっていく一助になればと思っています。聞くのもタダ、紹介もタダ、ですのでお気軽にどうぞ!無理な導入はお勧めできません。十分納得された上で、ご活用下さい」





尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved