経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

コンサルタント紹介します!
第24回 『第三者評価のメリット』
株式会社コンサルジェント
代表取締役 樋笠 耕治
※『コンサルタント紹介業』という少し変わったビジネスの話を毎月1回 お届けしていきます

《今回のテーマ》  『第三者評価のメリット』


こんにちは、すっかり寒くなってきましたね〜。コンサルジェント代表の樋笠です。

さて、みなさんは自分の知らないところで「アイツはいいやつだ」、「アイツは仕事ができる」と評価されれば悪い気がしないですね?

当たり前ですが、逆に自分で自分を褒める人というか、自慢話は聞いていてあまりいい気がしないものです。ビジネスの世界でも、他社に評価されるほど、その効果が高いように感じます。


■他人が「これはいい!」と勧める信憑性
 

世の中には自社の製品やサービスを知ってもらおうと努力している企業が山のようにあります。

新聞・雑誌・インターネットの世界にも、そういった「PRしたい情報」を掲載している情報(広告)がたくさんあります。

ところが、自社がいくら声高に「いいですよ!」と主張したところで、単なる営業行為、宣伝と見なされて、本当のことを言っていたとしても、なかなかその真意が伝わりにくいですね。

ユーザーも賢くなっているというか、ある意味、手厳しい人も多くなっていますし。

ところがその会社でなく、第三者である他人が「結構いいっスよ」と言えば、信憑性が高いような気がするから不思議なものです。

直接、利害や損得に関係なく、純粋にいいと思ったものを勧めているという部分が、信用に値する情報だと思われるのですね。


■他者推薦のビジネスへの応用
 
そういった“第三者が勧めたものは信用できそうだ”という心理はいろんなビジネスへ応用されています。

例えば・・・

○お客様の声の掲載
○お客様アンケート評価のデータ集計・掲載
○口コミを積極的に利用したマーケティング
○販売を直接目的にしないユーザー(愛好者)サイトの運営
○自社製品に対する、他社推薦・評価の依頼

・・・などが代表的だと思います。

当社でも、ご一緒に仕事をさせて頂いた提携先コンサルタントの方を、自社の判断で「勝手に」おすすめをしたり、

⇒ http://www.keieido.net/cons.html

また実際にコンサルタントを受けたお客様の感想やご意見を掲載したり、

⇒ http://www.keieido.net/client.html


できるだけ“第三者評価”を取り入れる努力をしています。

みなさんのビジネスではいかがでしょうか。もし、良い評価を得ているのに、それが伝わっていなければもったいない話ですね。

すぐに、第三者評価を取り入れてみてはいかがでしょうか?

■無形のサービスこそ、第三者評価が必要
 


形のある製品は、実際に使えばわかる部分が大きいですから、製品が良くて普及していけば、自ずと口コミで評判になりやすいです。

レストランやショップなども然りですね。

ところが、当社が扱っているようなコンサルティングや研修のような法人向けサービスは、非常にニッチな領域でもありますし、情報も意外に少なく、なかなか良し悪しの判断がしづらいと言われています。

そういった無形サービスの領域にこそ、私はもっともっと、第三者評価が必要なのでは、と感じています。例えば、当社へのお問い合わせでも、

『人事制度の構築ができるコンサルタントを探している』と言われただけでは、候補者となる人が結構たくさんいます。

そこで、いろいろな条件面をお聞きしながら、それにマッチする専門家のリストを複数名挙げて、最終的には過去の実績やクライアントの評価を含めて、自ずと「第三者の視点でお勧めする」という形になります。

こういったプロセスを経て、第三者から評価・推薦されて選んだ専門家なので、選んだ企業側にとっても納得感があるようです。

いわば、相談しながらのカウンセリング機能と、第三者評価という側面があってこそ、信頼してご依頼を戴けているのだと実感しています。

ただし、経営コンサルタントという領域は、ただでさえわかりにくい、選びにくい、あやしい?と考えられている業界ですから、まだまだ、もっともっと、ダイレクトなお客様の声や、第三者評価を取り入れて情報発信していく必要があると思っています。


それでは、このへんで。また来月お会いしましょう!

 

《今日のつぶやき》

マニアックな話で申し訳ないんですが、当社の経営堂サイトのプロフィール情報のURL表記をシステム変更しました。理由は検索サイトとの相性を良くして、より多くの人に見てもらうためです。

先日、Googleのことを書いたザ・サーチという本を読みましたが、5年後、10年後には、いま以上に検索エンジンが広く深く浸透していきそうですね。遅れないようついていくのに必死です。(ひがさ)




■関連情報

コンサルジェントが書籍で紹介されました!

『起業家を続々と輩出するリクルート式仕事術』
著者:荒井 裕之 出版社:ぱる出版(2005/12発行)


過去にコンサルタントに関するコラムを寄稿しています。よろしかったらこちらもご覧下さい。

「失敗しないコンサルタント利用の秘訣」@IT 情報マネジメント
「コンサルタント業を目指すには」All about Japan フリーランス



■バックナンバー 一覧に戻る


株式会社コンサルジェント/「経営堂」運営会社    代表取締役 樋笠 耕治
株式会社コンサルジェント 代表取締役 樋笠耕治
1966年大阪府生まれ。大阪外国語大学卒。株式会社リクルート、コンサルティング会社勤務を経て、有限会社コンサルジェントを設立(2004年に株式会社へ変更)。趣味は下町散策、アジア旅行。お勧めのコンサルタントは「一芸に秀でた変人?タイプ」。



メッセージ:「中小企業でも、大企業でも、コンサルタントを普通に活用できるような環境をつくっていく一助になればと思っています。聞くのもタダ、紹介もタダ、ですのでお気軽にどうぞ!無理な導入はお勧めできません。十分納得された上で、ご活用下さい」





尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved