経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

コンサルタント紹介します!
第85回 『番頭としてのコンサルタント』
株式会社コンサルジェント
代表取締役 小林 幸央
※『コンサルタント紹介業』という少し変わったビジネスの話を毎月1回 お届けしていきます

《今回のテーマ》  『番頭としてのコンサルタント』

こんにちは!コンサルジェントの小林です。

まだまだ暑い日が続いていますが、夕方なんかはなんとなく秋の気配を感じるようになりました。
スーツを着なくて良いのであれば好きな季節なので、なんとなく寂しいです(笑)


さて今回のコラムでは多くの経営者が抱える悩みについて書きます。

■同じ年代の社長の悩み

私の周りには何人か、社長をやっている友人がいます。たまにプライベートで会ったりすると、やっぱり仕事の話になります。 (もうそんな歳ってことなんですね。。。)

私も職業柄、経営者の悩みは日常的に聞いているので慣れているのですが、相談(グチ?)のほとんどは「社員」についてです。

たしかに本業の部分は友人とはいえ、リアルな話はできないと思いますが、それ以外だと間違いなく社員について悩みを抱えています。


■同じ悩みでも経営者は死活問題

これは私の友人の話に限らず、弊社に問い合わせを下さる経営者の方からもよく聞く悩みです。

これって別に社長じゃなくても同じことだったりして、上司が部下について悩みを抱えているケースはどこにでもあります。

でも、経営者とサラリーマンでは決定的な違いがあります。それは人の問題が「生死を分ける」からです。

この問題に対するソリューションとして研修なんかが行われていたりしますが、多くは一定規模以上の企業を対象にしたものですし、そんなに頻繁に研修を行っているお金も時間もないのが中小零細企業です。

それならまずは売上に直結することにお金と時間を使いたい、というのが本音だと思います。


■自分の会社に潤滑油はあるか?

中小企業の場合、トップとそれ以外の間にはかなりのギャップがあります。ギャップというのは意識の面で。

よく社員に「意識を変えろ!」という経営者もいますが、そもそも立場が違うので非常に難しく、人材を選ぶにしても選択肢も少ない。

そうこうしているうちにギャップは大きくなり、悩みも深くなる・・・。

逆にうまくいっている企業には「番頭」がいます。この番頭さんはトップとそれ以外の間の潤滑油になっています。ホンダでもソニーでも、そんな話はいくらでもありますよね。


■番頭としてのコンサルタント

でも、番頭さんは簡単にできません。苦楽を共にしたからこそ、トップも信用することができるのであって、営業成績が良くて会社の発展に貢献した、とかじゃダメなんでしょう。

では、どうするか。

客観的に状況を把握することができ、かつ利害関係なく全員と話をすることができるコンサルタントを雇うのはひとつの手です。

もちろん全てのコンサルタントがその役割をできるわけではありません。

もしかしたらそういうタイプは少なく、機能特化、例えば集客とか財務に特化している人の方が多いと思います。

また雇うのは経営者なので、どうしても経営者寄りになりがちなのも事実です。
でも、良いコンサルタントに出会えれば、社員の悩みから解放されるかもしれませんよ!


ではまた来月お会いしましょう!


■関連情報

コンサルジェントが書籍で紹介されました!

『起業家を続々と輩出するリクルート式仕事術』
著者:荒井 裕之 出版社:ぱる出版(2005/12発行)

過去にコンサルタントに関するコラムを寄稿しています。よろしかったらこちらもご覧下さい。

「失敗しないコンサルタント利用の秘訣」@IT 情報マネジメント
「コンサルタント業を目指すには」All about Japan フリーランス


■バックナンバー 一覧に戻る

株式会社コンサルジェント/「経営堂」運営会社 代表取締役 小林 幸央
株式会社コンサルジェント 代表 小林幸央
1973年千葉県生まれ。学習院大学卒。人材派遣会社、コンサルティング会社を経て、コンサルジェントに勤務。趣味はサーフィン(初心者)、サッカー観戦。特技は内装工事。性格は、「無駄なことが大きらい。最短距離が大好き」



メッセージ:「世の中には皆さんが知らない様々な知的財産がゴロゴロあります。コンサルティングというと何やら重々しい響きがありますが、社内にないノウハウは外から持ってくるのが一番効率的です。コンサルティングの活用法も含めてご相談ください!」





尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved