経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

コンサルタント紹介します!
第90回 『本物のコンサルタントはどこにいる?』
株式会社コンサルジェント
代表取締役 小林 幸央
※『コンサルタント紹介業』という少し変わったビジネスの話を毎月1回 お届けしていきます

《今回のテーマ》  『本物のコンサルタントはどこにいる?』

こんにちは!コンサルジェントの小林です。
早いもので2013年が始まって、もう1ヶ月がたってしまいました!

毎年思うのですが、年初のハッピーマンデーってどうなんでしょうか?
正月モードから慣れてきたところに3連休。

まぁ気の持ちようですし、イヤなら働けばいいだけですね(笑)

さて、個人的な話ですが私の30代も残り●ヶ月。
次の10年に向けた良い準備をしたいと思っています。(今度こそ)

さて、今年最初のテーマ「本物のコンサルタント」について。

どうしてもこの業界は怪しげに見られてしまうわけですが、じゃあ怪しくないコンサルタントってどうな人なのだろうと考えてしまいました。


■超エリートなイメージ

マッキンゼー、ボストンコンサルティングなどの名前を聞くと、皆さんはどのようなイメージをもたれるでしょうか?

MBAなんて当たり前、英語もペラペラ、グローバルで大活躍!
上記は私が業界に入る前に抱いていたイメージです。

今、思えば勝手なイメージだなぁと思います(笑)。
全員がそうではないですが、いずれにしても高学歴で頭の切れる方々が多いのは事実です。


■自分は本物

私は立場上、様々なコンサルタントとお会いし一緒に仕事をしますが、たまに「他のコンサルタントとの比較」のような話が出ます。具体的には

・自分は他のコンサルタントとは違う
・他のコンサルはやりっぱなしが多すぎる
・自分はレポート作成のような仕事はしない


などなど、いろいろあります(笑)。

確かにコンサルタントに対してネガティブな印象を持たれている人は少なくありませんし、やりっぱなしの人も多いのかもしれません。

でも、どこまでその「自分は違う!」主張が正しいのかは何ともいえません。

私の周りには複数名で関わるような大きな仕事はほとんどなく、大抵1案件に1名のコンサルタントとなります。

私が関わるコンサルタントの方もたぶん似たような状況でしょう。
なので、恐らく他人の仕事ぶりを見る機会は少ないと思います。

あくまで“結果として”ダメだった事例を見聞きして、他はダメという判断を下しているのかなと。
だとしたら、その人も怪しいもんです(笑)。


■著名なら本物?

本が何十万部も売れる著名なコンサルタントはどうでしょうか?

確かにそれだけ売れるのであれば何かしら光るものがある訳ですし、名前が世に出ているのでそんなに酷いことはできないでしょう。

でも、著名=本物ってわけでもありません。
熱狂的な支持者がいるコンサルタントでも、ネットで誹謗中傷を受けてたりします。

有名ファームはどうでしょうか?
有名=大手とすると、これも著名コンサルタントと同じです。

「大手に頼んだけど全然ダメだった」なんて話はゴロゴロしていますし、そういうお客様が弊社に問合せを下さったりしています。

なので、著名・有名も本物とは関係なさそうです。


■本物のコンサルタントとは何か?

そもそも本物って何なのでしょうか?

コンサルタントの仕事はいろいろありますが、究極的には「クライアントの業績を上げること」です。
つまり本物のコンサルタントは「業績を上げることが出来る人」のことを指すのかもしれません。

でも、業績といってもどのスパンで見るのかによって変わります。営業やマーケティングのコンサルティングなら比較的短期で成否がわかりますが、管理系だと数値化は困難。

また短期的に上がっても、長続きしないなんてこともありますし、たまたまその瞬間にいい波が来ただけな場合もあります。

なので、個人的には業績で本物かどうかの判断は難しいなぁというのが実感です。(もちろん、重要な評価指標ですが)


■本物かどうかは誰が決める?

冒頭の話に戻って、「自分は他と違う」というコンサルタントの根拠は何かというと、やっぱり「クライアントから評価された」ということに尽きます。

でも、私の知る限り、百発百中のコンサルタントはいません。
どんなに優秀な方でも失敗経験があります。

つまり依頼した人だけが「本物かどうか」を決められるのです。
他社でいくら下手を打っていても、自社では成果を上げてくれれば本物です。

第三者が決められるものじゃないんですね。
つまり探している段階では“本物なんてどこにもいない”ってことです。

こんな話をしていたら向かいに座っている仕事仲間の女性が「なんかラーメンみたい」と言いました(笑)

表示されているスペック(麺、スープ等)は自分の好みなんだけど、食べたら好きな味じゃなかった、という感じだそうです。

そんな捉え方もあるのか、と妙に関心してしまいました。
ラーメンぐらい気軽に頼めるようにしていきたいものです。

では、またお会いしましょう!


■関連情報

コンサルジェントが書籍で紹介されました!

『起業家を続々と輩出するリクルート式仕事術』
著者:荒井 裕之 出版社:ぱる出版(2005/12発行)

過去にコンサルタントに関するコラムを寄稿しています。よろしかったらこちらもご覧下さい。

「失敗しないコンサルタント利用の秘訣」@IT 情報マネジメント
「コンサルタント業を目指すには」All about Japan フリーランス


■バックナンバー 一覧に戻る

株式会社コンサルジェント/「経営堂」運営会社 代表取締役 小林 幸央
株式会社コンサルジェント 代表 小林幸央
1973年千葉県生まれ。学習院大学卒。人材派遣会社、コンサルティング会社を経て、コンサルジェントに勤務。趣味はサーフィン(初心者)、サッカー観戦。特技は内装工事。性格は、「無駄なことが大きらい。最短距離が大好き」



メッセージ:「世の中には皆さんが知らない様々な知的財産がゴロゴロあります。コンサルティングというと何やら重々しい響きがありますが、社内にないノウハウは外から持ってくるのが一番効率的です。コンサルティングの活用法も含めてご相談ください!」





尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved