経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

印刷用ページ
●コンサルタント・プロフィール
photo
河野 祐治

カテゴリー
飲食店・フードビジネス
講演・セミナー講師
創業・小規模企業
業界
飲食・フード
都道府県
東京都 (関東)
会社名
(株)飲食店繁盛会
生年
1963
キャリア
中小企業診断士
企業経営経験者
サイトURL
http://www.hanjoukai.com/
詳細資料
資料を参照する
経歴
2店舗の飲食店が、上場して大手全国チェーンになるまでを、第一線で体験しました。アルバイトからスタートして、最終的に取締役までになりました。

その間、新店舗の立ち上げ・人事・立地開発・メニュー開発・仕入・マニュアル作成・社員教育・マーケティング等、飲食業に関するあらゆる業務を経験しています。

独立後は、数多くのコンサルティングをこなすかたわら、民間企業や商工会議所等からの依頼で、全国で講演やセミナーをおこなっています。

月刊日経レストラン、日経MJ、月刊飲食店経営、月刊新しい飲食店開業、リクルート(アントレ)、日本政策金融公庫、中小企業基盤整備機構、総合経営管理協会等、取材や執筆・実績事例掲載多数あります。


実績
●年間100件以上のコンサルティングを新店プロデュースを行っています。

●指導先が「さいたま市ニュービジネス大賞最優秀賞」を受賞したり、赤字会社を再生したり、コンサルティングには高い評価を受けています。

●半年で売上が2倍になったり、大幅に売上や利益をアップさせた実績を数多く持ち、その実績事例は、マスコミでも多く紹介されています。


資格
・中小企業診断士
・第一種衛生管理者
・中小企業診断協会 正会員
・中小企業基盤整備機構 地域活性化支援アドバイザー
・中小企業支援センター専門家・商工会議所等エキスパート登録(東京・千葉・埼玉・他)


セミナーテーマ
「繁盛店ノウハウ事例」
「売れる!メニューブックの作り方」
「飲食店の数字の基礎〜儲かるためにはココを押さえろ!〜」
「繁盛飲食店を作る成功ノウハウ」
「飲食店の売上アップ手法」
「飲食店の開業を成功させる極意」・・・他、飲食業に関するあらゆるテーマ。

民間企業や商工会議所等からの依頼で、全国で講演やセミナーをおこなっています。


PR・特記事項
机上の空論ではなく、豊富な現場経験にもとづく収益改善や売上アップの実績を数多く持っており、その実績事例は、マスコミでも多く紹介されています。

報酬基準
◎初回相談無料!(弊社事務所にお越しいただける場合、1時間程度)
◎全国どこへでも出張相談:5万円〜
◎セミナー:10万円〜
◎収益改善コンサルティング:18万円/月〜
◎開業サポート:30万円〜

その他、メニュー作成、Webまるごとサポート、商品開発、人材教育、顧客管理等等、飲食業に関するあらゆることをワンストップでサポートします。


主な著書
『繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え』
繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え
スマホでも新聞でもない。電車に乗ってぱっと広げるのはペーパーバックが新しい。気がついたら繁盛店の感覚が身についてしまう不思議な教えが詰まっている。しかも、頭から順に読むのではなく、無作為に開いたページを自由に読むスタイルだから、ページナンバーや目次も必要ない。広げて1回、1分だって構わない。1冊読む根気がない、活字が好きじゃない。 そんなあなたでも、気軽に読めるのがこの本の特徴。飲食店を始めるのに学歴なんて必要ない。確かに参入時のハードルは低い。でも、だからほとんどの店が潰れていく。成功している飲食店は、みんな学んで大きくなった。この「繁盛本」はそんな学びの新しいバイブルになる!!



『これだけは知っておきたい儲かる飲食店の数字』
これだけは知っておきたい儲かる飲食店の数字
×「売上−経費=利益」→○「利益+経費=売上」まずは利益を確定させよう!儲かる飲食店になるための出発点。不景気で外食する人も減り、どの飲食店も苦戦模様。でも、そんな状況でも長く繁盛しているお店もあります。それらのお店の多くに共通しているのは、健全経営のためのお店の「計数管理」がしっかりしていること。「客単価の設定」「儲けが出るメニューの原価計算」「スタッフなどの人件費管理」などの指標を出し、それに沿って経営努力をしているのです。本書は、飲食店が利益をしっかり出すために必要な「数字」の出し方、読み方、活かし方をやさしく解説します。

カンと経験ではダメ! まず利益を出す計画を立てよう!数字は理解しただけでなく、うまく活かさなければ意味がありません。 数字を計算したり分析したりする目的は、もちろん利益を出すため。たとえば、「売上から経費を引いたものが利益」と思っている方が多いですが、実は「まず利益を決めてしまって、それに必要経費を足したものが売上」という感覚で計数管理を行なうことが大切です。本書では、このような数字に関する意識改革もていねいに解説しています。



コラム

 ・ 最も難しいコンサルティングは 「業態リニューアル」  (2010年09月01日)
 ・ これまでにない、 魅力的な「うどん店」ですよ (2010年09月02日)
 ・ 2号店目の出店をしてはいけない パターン (2010年09月03日)
 ・ 開業するなら、まともに。 (2010年09月04日)
 ・ 「効果がなかった」ではなく、 「効果が出せなかった」  (2010年09月05日)
 ・ 経営者が思うほど、知られてませ んよ (2010年09月06日)
 ・ さらば松竹梅 (2010年09月07日)
 ・ まずは止血優先! (2010年09月08日)
 ・ スタッフと客がグルになる手口  (2010年09月09日)
 ・ 忘年会の準備はいますぐに! (2010年09月10日)
 ・ なるほど!確かにそれもあり (2010年09月11日)
 ・ つけ麺店のポイントは大きく3つ (2010年09月12日)
 ・ この方をスカウトしたい! (2010年09月13日)
 ・ 「こなす」のではなく 「作り出す」 (2010年09月14日)
 ・ 売れる商品とは? (2010年09月15日)
 ・ 自分で感じることが大事  (2010年09月16日)
 ・ ポイントカードは何のため?  (2010年09月17日)
 ・ 好調なお店の経営者に 共通する思考 (2010年09月18日)
 ・ 任せる経営かぁ (2010年09月19日)
 ・ 内容より根拠重視で! (2010年09月20日)
 ・ もったいないなぁ、「ゆで太 郎」。商品力は高いのに。 (2010年09月21日)
 ・ 需給バランスなので仕方ないこと ですが  (2010年09月22日)
 ・ 「トレーニング期間」は 「ファンになってもらう期間」で す (2010年09月23日)
 ・ 売上増のお店は14%、下期増え ると答えたお店は16.9% (2010年09月24日)
 ・ メニューブックは誰のため? (2010年09月25日)
 ・ やられたー! 「ワインを愉しむセット」 (2010年09月26日)
 ・ メニューブックは誰のため? その(2) (2010年09月27日)
 ・ 外食産業記者会を どんどん活用しよう! (2010年09月28日)
 ・ 不況時に選ばれるお店とメニュー  (2010年09月30日)
 ・ 個人飲食店の最高の商品とは? (2010年09月30日)
 ・ 早起きの理由 (2010年10月01日)
 ・ 「行動の早さ」は 「テンポの良さ」を生む  (2010年10月02日)
 ・ 10回言ってもダメなら? (2010年10月03日)
 ・ マーケティングの第1歩とは? (2010年10月05日)
 ・ 勝負どころを間違えない!  (2010年10月05日)
 ・ ちょっと詰め込みすぎたかも知れ ませんが (2010年10月06日)
 ・ パブリシティの正のスパイラル (2010年10月07日)
 ・ リアルとネットは両輪です。 (2010年10月08日)
 ・ 仕方ないことではあるけれど、 でも、全ては自己責任です (2010年10月09日)
 ・ 商売は違っても、マーケティング の基本は同じ (2010年10月10日)
 ・ 言い訳できない内容でしたね (2010年10月13日)
 ・ 「何を」より「なぜか」が重要で す  (2010年10月26日)
 ・ 評価制度は慎重に。。。  (2010年10月27日)
 ・ 地方の飲食店は、 情報に気をつけよう! (2010年10月30日)
 ・ 取引業者はお客様  (2010年10月31日)
 ・ 立場が変わるだけで、 劇的に数字が変わる。 (2010年11月01日)
 ・ 「値引き系の販促はやらない!」 と宣言してみては? (2010年11月02日)
 ・ 改善ではなく、強みをたくさん見 出そう!  (2010年11月03日)
 ・ 高客単価店で最も大事な 繁盛のポイント (2010年11月06日)
 ・ 東京のアドバンテージ (2010年11月07日)
 ・ いまさらですが、「もしドラ」は 良いですよ  (2010年11月08日)
 ・ こういう感度や感性の良さも必要 ですよ (2010年11月09日)
 ・ 「三方良し」の商売じゃない と・・・。  (2010年11月14日)
 ・ 「即死物件」か。言い得て妙だ。 (2010年11月18日)
 ・ “らしさ”を明確にして回復した 焼肉店 (2010年11月20日)
 ・ 焼肉業界市場は00年対比で 9%減、5,614億円 (2010年11月22日)
 ・ ワタミは、サイゼリヤのような 王道を突き進んで欲しい (2010年11月24日)
 ・ 「値下げは無策の策」を肝に命じ よう! (2010年11月28日)
 ・ 熱い現場の長  (2010年12月04日)
 ・ メニューブックアワードの審査員 をして感じたこと (2010年12月06日)
 ・ 経営者の最大の役割と 最大の福利厚生 (2010年12月06日)
 ・ 各分野で活躍された方々とのコミ ニュティのススメ  (2010年12月11日)
 ・ 自分の仕事を3つの視点で 考えてみて下さい (2010年12月12日)
 ・ ここまでやるか、すかいらーくの インストアメディア事業  (2010年12月13日)
 ・ 国も政治もあてにしてないから、 この業界の経営者はタフだ!  (2010年12月18日)
 ・ 経営者の最も重要な仕事  (2010年12月30日)
 ・ 謹賀新年!去年以上に飛ばして いきますよー! (2011年01月01日)
 ・ どうせやるなら「テキトーニ」で はなく「テッテイテキニ」  (2011年01月03日)
 ・ 12月の忘年会商戦。嬉しい報告 が続々と  (2011年01月04日)
 ・ 最初に取り組むべき販促とは?  (2011年01月10日)
 ・ 「もっと良くするために」はすご い  (2011年01月15日)
 ・ 「店主」もウリの商品  (2011年01月16日)
 ・ 即効性を求めるなら「宴会」だけ ど・・・。  (2011年01月22日)
 ・ 何てとんでもなく痛快な会社なん だ!! (2011年01月23日)
 ・ クーポンの矛盾  (2011年01月30日)
 ・ 「60%でGO!」の習慣を!  (2011年02月01日)
 ・ 料理人に任せるリスク  (2011年02月05日)
 ・ 借入れも好調なときに  (2011年02月06日)
 ・ 好調時のお金の使い方が、 今の明暗を分けている (2011年02月12日)
 ・ これが本気というものか!戦い だ!「丘里」の中村社長 (2011年02月13日)
 ・ チェーン店視察のススメ  (2011年02月19日)
 ・ 「良い店だけど高い」なのか、 「高いけど良い店」なのか。  (2011年02月20日)
 ・ コンサルがうまくいかない パターン  (2011年02月26日)
 ・ 繁盛店になるためには【根拠】が 大事!  (2011年02月27日)
 ・ 「お客様視点」の難しさ  (2011年03月05日)
 ・ 強みの上に築け!  (2011年03月06日)

商談依頼
お問合せはフリーダイヤル:0800-400-7808
前のページへ戻る
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved