経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

印刷用ページ
●コンサルタント・プロフィール
photo
鈴木 鉄也

カテゴリー
マーケティング
営業・接客販売
飲食店・フードビジネス
業界
消費者向けサービス業
飲食・フード
小売・流通・FC
都道府県
愛知県 (東海)
会社名
有限会社イーストコンサルティング
生年
1958
キャリア
中小企業診断士
企業経営経験者
サイトURL
http://kizukim.net/wp/
経歴
1958年生 愛知県出身

高校卒業後、飲食関係を10年程経験し、その後損害保険代理店を開業する。保険募集において企業物件を多く扱ったことから経営実務や経営支援に興味を持ち、平成10年に中小企業診断士の資格を取得する。

資格取得後経営コンサルタント業を開業する。公的機関であるベンチャー支援センターなどの相談員等を行いながら、民間企業や行政機関向けの研修やコンサルティングを多数経験する。その後、2002年、メルマガ「毎日が勉強!コンサルタント気づきの日記」を発行、読者5,000人超に成長し著書「ちょっとの気づきであなたが変わる・仕事が変わる」(こう書房)を発刊する。

“顧客満足の主語はお客様である”という趣旨をもとに、「気づきのマーケティング講座」「気づきの顧客満足セミナー」を講演、セミナーとして展開しています。また難解な理論ではなく、販売現場の経験、事例からクライアント企業に活かせるヒントを探り、収益に繋がるコンサルティングを展開しています。


実績
<講演・セミナー・研修・コンサルティング>

●ベンチャー支援センター相談員、行政機関研修講師、専門学校・大学等の臨時講師


●飲食関係・小売流通関連、自動車デイーラー関連、携帯電話販売関連での講演、飲食店の業務改善コンサルティング、結婚式場の集客支援コンサルティング、ホームセンター経営再構築支援、IT関連企業の営業支援コンサルティング

●雑誌、各業界紙、企業社内報での執筆 等  


資格
・中小企業診断士

セミナーテーマ
◎売上げアップに繋がる「気づきの顧客満足」セミナー
⇒飲食業、小売業、サービス業 対象

現代は顧客とのコミュニケーションにおいて、高度な「気づき」の能力が必要とされる時代です。顧客とのコミュニケーションにおける「気づき」とは、言語化されていない想い、バーバルな会話では明確にされない人の気持ちを、言葉の行間や微妙な表情・仕草から察することを意味します。

情報(ノイズ)過多の時代にあって、本当に大切なことは明確に語られません。それは「気づく」しかないのす。ビジネスの分野でも、こうした情報洪水の中から真に重要なことを「気づき」として整理することが必要とされています。また顧客満足とは、顧客が満足することです。「顧客満足」の主語は顧客です。顧客を満足させることではありません。自分が顧客であった時の気づきを整理し、難解な理論ではなく販売現場の経験、事例から自社に活かせるヒントを見つけて頂きます。

セミナーでは以下の部分をお話します。

1.どうやって気づくのか?(気づきの視点・発想法)
2.敏感に気づくためにはどうしたらいいか?(気づき体質への変換方法)
3.気づきをどのように仕事に活かすのか?(気づきを活かした顧客満足活動)

シートを使って事例を具体的に解説していきます。2時間程度の講演から演習を含めた1〜2日間の研修など柔軟な対応が可能です。
「気づき」を活かした戦術レベルの顧客満足活動をお勧めします!


◎新規顧客を探る!「固定客の外側に眠る巨大素人マーケット獲得」セミナー

近年店舗数を拡大している「もみほぐし」をテーマにした、リラクゼーションサロンがあります。従来の接骨院、整体、アロマセラピー、エステ、などとは内容を異にした業態です。実はこの業態にもヒントになった業種がありました。「カーコンビニ倶楽部」に代表される自動車板金業界です。単に安価であるだけでなく、サービス内容のわかりやすさを提供しました。そうすることで従来存在したコアなユーザー(需要)だけでなく、その外輪にある隠れたマーケットを発掘できました。セミナー参加で自社の業界に取り入れるヒントを探って頂きます。


◎収益安定を目指す!固定客を「作る」「維持する」「手放す」方法 セミナー

「固定客」という魅力的な言葉を目にした時、良いことばかりを想定しがちです。しかし実は、「固定客」には売り手にとって功罪があります。自社における、「固定客」の定義、意味、種類、長所、短所などを整理しながら固定客作りを進めることが重要です。そして「固定客」作成、維持において必ず噴出する問題点とその対応策作りも必要です。またその維持について、手放すことも視野に入れた「固定客化」を考えてみます。「固定客化」は目的ではなく収益拡大の手段であることを改めて確認し、固定観念に囚われない新しい価値観での固定客作りについて以下の部分を解説します。

1.自社における「固定客」の意味を考える
2.「固定客」作成における問題点と対応策
3.手放すことを視野に入れた「固定客」の維持


◎気づきのマーケティングセミナー

「気づき」と「仕事」をテーマにセミナーを行います。仕事を成功に導く実践的な手法(ノウハウ)を中心としたものではありません。仕事と私生活を生き生きと過ごすためのプラットフォームのようなものです。

私は、今までいわゆる経営コンサルタントとして経営者の方々や管理職をはじめ多くの方々と接してきました。コンサルタントの仕事は企業の業績を上げることです。そのために働く人の労働意欲を高める様々な方法を模索し取り組んできました。その取り組み内容はまだまだ十分とはいえません。しかし同時に取り組みの方向性に常に違和感を感じていました。「違和感を感じる」と表現したのは、今だ「これだ!」と言えるものを突き詰めていないからです。しかし今現在わかってきたことがあります。人は皆口には出さないけれど、どこかで自分の価値観を変えたい、これまでの考え方を根底から変えたい、本質的な心の変化を生じさせたい、と願っていることです。またその願いに気づいていても日々の生活の中で豊かさを求め、「自分の奥深くにある思い」を誤魔化してきたことです。

「気づきのマーケティング」は単に仕事のスキルではありません。仕事の成功は必要です。成功という果実がないと人はなかなか行動できませんから。しかし本当の価値はその過程(プロセス)にあります。果実ではなくプロセスの中で見つけた「学び」に本当の価値があります。

「気づき」とは、今までの視点を変えて本当の自分と向き合ってみることです。理解し“わかる”ことではありません。感じて“思い出す”ことです。「マーケティング」とは、自己を表現することです。言葉にして実行することです。こんなことをお話します。

1.心の整理整頓、マイナス感情の解放から始める
2.「心を開く」とはどういうことか
3.過去のマーケティング、これからのマーケティングの意味を考える
4.気づきとは視野を広げること、理解することではなく感じること、思い出すこと、そこにある意味(学び)を見つけること
5.新しい(思い出して欲しい)価値観とは何か
6.「言葉」「漢字」から始める行動学とは
7.思考(思い)、宣言(言葉)、行動の流れ
8.行動が出来ない理由はなにか
9.人との関わりの中で生きている自分に気づき、他人に貢献することで自分のモチベーションを上げる
10.今までの、過去からの成功の形だけを求めない
11.仕事を通じて人との関わりの中で成長する
12.世の中の偶然から学ぶ
13.気づき力を高めるトレーニング

お伝えする内容は参加する方々によって違います。参加者はどんな方々か、何を求めているか、などまずはご相談ください。その上で、「気づきあるセミナー」を設定します。


◎その他のセミナーテーマ

「マネジメント能力の棚卸しセミナー」
「実践的営業力強化セミナー」
「営業部門における問題解決手法の体得」
「部門の垣根をなくした全社的顧客志向体制」
「企業診断調査力養成セミナー」
「問題解決手法の体得セミナー」


PR・特記事項
講演、セミナーにおいて、コンサルティングと同様事前の打ち合わせを重要視しています。参加者個人の抱える問題点を開催前に把握させて頂き、より業務にマッチしたセミナーにします。

コンサルティングにおいても導入時にセミナー開催を推奨します。業務改善は時間との勝負です、1週間で出来ること、1ヶ月ですべきこと、1年間かかることを重要度、緊急度、難易度をモノサシにして明確に区別することが重要です。

テーマである「顧客満足」において、執筆したメールマガジンで500回に渡り事例を書いてきました。自分が顧客としての気づきや販売現場での気づきなど、整理された具体的な事例をセミナー・コンサルティングで活用していきます。

【公式サイト】
気づきのマーケティング講座: http://kizukim.net/wp/
facebook: https://www.facebook.com/kizukizixyuku
twitter: https://twitter.com/kizukinoniiki
facebook鈴木鉄也: https://www.facebook.com/tetsuya.suzuki.16


報酬基準
◎講演・研修・セミナー・・・1日当り/15万円

◎コンサルティング・・・月当り/30万円

講演、研修、セミナーに関しては時間の制限はありません。事前に詳細な打ち合わせを行い、有効な時間設定を行います。コンサルティングに関しては月2〜3回の訪問を行い、その他TEL、メール等で進捗状況に対応します。上記金額は基本の金額であり、内容、期間により変動します。交通費、宿泊費等に関しては別途ご請求となります。


主な著書
『ちょっとの「気づき」であなたが変わる、仕事が変わる』
ちょっとの「気づき」であなたが変わる、仕事が変わる
お客さんの気持ちを掴みたい、という誰でも抱く思い。解決の 糸口は「気づき」にある。多くの「気づき」が見つけられればできること、すべきことが見えてくる。



コラム

 ・ 既成概念にとらわれない(1) (2011年06月16日)
 ・ 既成概念にとらわれない(2) (2011年10月05日)
 ・ すべての商売に共通する原点とは (2014年04月29日)
 ・ マーケティングって何だろう? (2014年05月08日)
 ・ マーケティングって何だろう? (2) (2014年05月13日)

商談依頼
お問合せはフリーダイヤル:0800-400-7808
前のページへ戻る
PR・E鵐按 width=
おすすめコンテンツ・E・ width= 仕出し弁当の配達なら【銀座・萌黄亭─もえぎてい─】 width=
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved