経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

100億円企業を創る
第1回 「何故100億円企業なのか?」 

株式会社サイエス 大野 和徳

100億円企業とは?

私共(株式会社サイエス)は「100億企業」という商標登録や「100oku.com」というドメインを取得しており、中小企業を「100億円企業」(真の中堅企業)に育てることに専門特化している世界唯一の経営コンサルティング機関です。

とは言っても、売上高100億円を追求することに意味があるのではなくて、「中堅企業の体質や実力が出来た結果として売上高が100億円を超えていく企業を創る」ということがポイントなのです。
100億円への遭遇

何故100億円企業なのか?という質問に答えるには私が28年前に経営コンサルティングの仕事を始めたころに遡らねばなりません。

当時私は「他社と違った存在価値の高いコンサルティング機関になるには?」というテーマについて頭を悩ましていました。その時ある雑誌に掲載されていた興信所のデータが目にとまりました。

それは「既存企業は 10年後には半分、20年後は8割、50年後は(何と)98%が無くなる」というものでした。私はびっくりして分厚い興信録をめくってみましたら、何と掲載されている企業の半分程度が創業10年以内、20年経過している企業は2割程度で50年経っている企業はなかなか見つからないという事実に驚かされました。

そして50年経っている会社の多くが年商100億円を超えているということにもっと驚かされました。

100億円企業がもつ大きな意味

その後年商100億円を超えた企業に注目して研究していくと「100億という売上高をあげ得る企業づくりは中小企業が成長して中堅企業になる時の最大の壁で、それを乗り越えるとその後の成長は割りとスムースにいく」ということが分かりました。

それは何故かというと、とかく脆弱な中小企業が年商100億へと成長する過程で強化しなくてはならない「戦略構築力」「戦術管理力」「戦闘実践力」や「市場を創造するビジネスモデルの改革・開発」「トータルマネジメントの確立」「戦略・戦術を見事にやりこなす人材育成」などの経営力が強化されるからです。

逆にいうとそのような実力を備えないかぎり年商100億には到達できない、ということでもあります。

以前からお手伝いして100億を超えた企業のトップに「100億まではなかなか大変だったけど、100億を超えたら割と楽に伸びているよ」とよく言われますが、100億を超えるまでの間に、企業成長に必要な経営資源やコア・コンピタンスが確立出来るからなのですね。

「100億企業の価値」を認識したサイエスは企業の業績向上と成長発展を願い、一貫して100億円企業を育成することを使命として企業の支援を行ってきているのです。



100億円企業実現のノウハウと実績を書籍で出版

丁度20世紀が終わろうとする2000年に私がこの仕事をはじめてから25年を迎 えました。

その25周年の記念事業として「100億円企業を創る」という書籍をダイヤモンド社より刊行いたしました。

その本には私がサイエスのメンバーと共に日夜仕事を通じて開発してきた100億円企業に至るための「戦略、組織、システム、人材等々の考え方とノウハウ」をまとめると同時に「6社の事例」を掲載しました。
100億円企業を実現したトップの共通点

よく経営者の皆さんから「100億円企業を実現する経営者の共通点や条件というものがありますか?」と聞かれます。

その6社の社長の共通点を整理してみますと以下のような点があげられると思います。

(1)明るくポジティブ(一緒にいると楽しい。人一倍元気がいい)
(2)ロマンを持ち夢を追求し独自なこだわりをもつ。(尽きぬ夢、高い志を感じさせる)
(3)企業家育成と遣り甲斐づくりに力を注ぐ(仕事のゲーム化に工夫している)
(4)開発には積極的(新しい価値、新しい市場や事業の創造に強い好奇心をもっている)
(5)社内外の人の力を有効活用(自分の力だけで苦労をしない)

特に(5)の人の活用という面での優れた能力が、私ども・サイエスという外部ブレーンとの縁を創り、より良い成果に繋がっているといえます。

それらの企業のチャレンジ精神をもつ経営トップに対して、確かなチャレンジのノウハウを私どもが提供することによって、最近の厳しい経営環境でも「史上最高の業績」をあげることが出来ているのだと思われます。

このコラムでは次回以降

第2回 企業を100億円に導く「戦略」とは?
第3回 100億円企業になるためのインフラとは
第4回 中堅企業に変身するための組織を考える
第5回 経営システムは人を育てる環境だ
第6回 人材を育てる企業文化の根源とは?

といったテーマに触れて行きたいと思います。もし「こんなテーマについて知りたい」とか「こんなことはどうしたらいいのか?」などということがありましたらご遠慮なくメールください。



■バックナンバー 

第1回 「何故100億円企業なのか?」
第2回 「企業を100億円企業に導く“事業戦略”とは?」
第3回 「100億円企業になるための“インフラ”とは?」
第4回 「中堅企業に変身するための“組織”を考える」
第5回 「経営システムは人を育てる環境だ」
第6回 「人材を育てる企業文化のルーツとは?」

■大野 和徳/株式会社サイエス 代表取締役   http://www.100oku.com
大野 和徳/株式会社サイエス 代表取締役
群馬大学工学部卒業の後、メーカー、商社、マーケティングリサーチ会社の役員等を経て経営コンサルティングの世界に入り、株式会社サイエスを設立する。脆弱な中小企業を成長基盤の強い中堅企業に革新するコンサルティングを中心に展開しており、多大の実績を上げている。「100億円企業を創る」(ダイヤモンド社)に詳しく紹介されている。30年近くに亘って100億円企業の実現をテーマに製造業、建設業、卸売業、小売業、サービス業等、幅広い分野の中小企業の「経営戦略とマネジメントの強化」を支援し幾多の優良中堅企業を育てあげる。主な著書に「100億円企業を創る」(ダイヤモンド社)等多数。
尾身幸次/中村天風師の教えを実践・体得する《究極の成功書》『成功への実践』 弥富拓海/賃金制度の作り方スターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved