経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2011年02月03日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (60)
「社長」も組織のひとつ
コンサルタント写真
カテゴリー:中小企業の経営顧問   


内憂外患
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。今回のテーマは企業組織。


以前、経営再建をお手伝いした工場用設備メーカーの「前社長」と久々に再会。
昨年度、過去最高益を達成したとの嬉しいご報告でした。


元々優秀な技術者だった彼は、独自の設備機械を開発し創業。
その独創性により、市場を作り上げました。


ところが創業から10年余の時を経て、次第に競合他社に市場を奪われ
最盛期には30億円規模だった売上が、ご相談いただいた当時は1/3以下に。


正に会社存亡の危機でした。


早速現状分析をしたところ、かつての商品力に依存した放漫経営によるムダや
矛盾が至る処に。


整理してみると、課題は内外にそれぞれ一つずつ。


外部要因は、市場における競争力低下でした。競合他社は、類似商品の開発に加え
顧客の要望に応じたカスタマイズ対応を実施していました。


顧客にとっては、多少のスペック上の差を差し引いても、当然ながら
カスタマイズによる利便性を重視します。


同社もカスタマイズ対応を余儀なくされるのですが、如何せん開発者である
社長でなければ設計ができず、対応が遅滞しがちでした。

見事な英断
今一つの課題はマネジメントの問題です。


全ての決裁業務が社長に集中し、設計業務に追われて意思決定もままならず。
しかも、営業や調達業務などのマネジメントも殆ど放任状態。


それぞれがバラバラで、組織としての機能は全く果たしていない状況でした。


それから様々な改革案作りに着手して2ヶ月、私は社長にある決断を迫りました。
「社長に退任して戴き、外部から新しい社長を招聘しましょう」と。


これは、社内各部門を掌握し、会社を経営していくというトップマネジメントの
果たすべき役割において、必ずしも当時の社長が最適とはいえないこと。


そして、顧客ニーズへのカスタマイズ対応が会社再建に不可欠であり
それを実行できる技術者は、社長をおいていないという理由からです。


流石に「考えさせて欲しい」と仰った社長は、週末を挟んで3日後に決断。


外部から社長を招聘し、ご自身はファウンダー兼取締役技術開発室長として
設計部門を陣頭指揮。金融機関を含めた取引先からの信頼も維持しました。


もともと超一流の技術者である彼にとって、新しい環境は水を得た魚。
カスタマイズのレベルも競合の追随を許さず、瞬く間に市場を回復して行きました。


翌年度には早くも黒字化を果たしたのを見届け、私との契約は終了しました。


あれから5年、好業績を背景に現社長から社長職交代の申し入れが
あったそうですが、もう1期務めて戴くよう慰留したとのこと。


「顧客にとって、会社にとっての最善を尽くすのが創業者としての務めですから」
と爽やかに語る前社長は、後継技術者の育成が、今、一番の課題だそうです。


今日の一言: 役割を果たせる人が 適任者



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved