経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2011年05月29日
株式会社マーキュリーコンサルティング  島倉 大輔
ブログは売上につながらない!? コンサルタント写真
カテゴリー:中小企業の経営顧問   


ブログはプル型マーケティングの大事なフォローツール。
あなたは、ブログを書いていらっしゃるでしょうか。
 
「記事を書いても、何の効果もない」
「電話の一本もチリンとならない」
 
というような声がよく聞かれますが、
実は、ブログの使い方を間違っているからだと思います。
 
ブログは、プル型マーケティングにおける
大事なフォローツールのひとつです。
 
当社も、ブログをうまく活用することで、
年に数十件、受注金額で言えば数百万の売上をあげていますから、
かならず効果があると断言できます。
 
どうやったらブログをうまく活用できるのか。
今回は、そのことについてお話したいと思います。

ブログに「お昼のサンマ定食がおいしかった!」と書いても意味が
ない。
まず、大事なこと。
 
それは、間違っても、
 
「お昼のサンマ定食がおいしかった!」
「今日もあいからわず雨ですね」
 
というような、どうでもよいことを書かないことです。
 
わざわざお昼に食べた定食の写真を載せる方もいらっしゃいますが、
まったく無意味なので、この瞬間からやめてください。

ブログを書く目的は何か?
では、あなたに質問です。
 
ブログを書く目的とは何でしょうか。
 
ちなみに上記の事例でいうと、
 
「お昼のサンマ定食のおいしさを伝えるため」
「今の天気状況を伝えるため」
 
ということになってしまいますが、
当然、違いますよね。
 
 
ホームページは公式サイトということで、
ある程度、情報が固定化されますが、
ブログは常にリアルな情報を発信することができます。
 
そう!つまり、ブログはホームページでは掲載できないような
リアルタイムの情報を発信することが目的なのです。
 
もう少しわかりやすく言うと、
ブログは、ホームページを補完する情報を発信することが目的です。
 
例えば、お客様の声。
 
ホームページにいくつか掲載しているかと思いますが、
公式サイトということで、どうしても形式的というか、
硬い内容になってしまいがちです。
 
そこで、活躍するのがブログなのです。
 
ブログで写真を掲載しながら、
お客様とのやり取りや感謝の言葉、納品時の様子など
リアルタイムの情報を発信すればよいのです。
 
「生」のお客様の声に触れることができるので、
ブログを読んでくれる見込み客の購買意欲を
十分に高める効果が期待できます。
 
できれば、ユーチューブなどに動画を載せて、
その動画をブログに直接貼りつけるのも効果的です。

最後に。
お昼に何を食べたのか。
天気や気温はどうなのか。
体調はどうなのか。
 
など、どうでもよいのです。見込み客はそんなことに関心ありません。
 
そういう情報をだして効果があるのは、
多くの人に認知されている有名な経営者や芸能人などです。
 
中小企業の経営者が、そのような情報を発信したところで、
まったく売上につながりませんから注意してください。



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
PR・E鵐按 width=
おすすめコンテンツ・E・ width= 仕出し弁当の配達なら【銀座・萌黄亭─もえぎてい─】 width=
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved