経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2011年07月26日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (94)
新規事業の人材
コンサルタント写真
カテゴリー:新規事業・社内ベンチャー   


よく訊かれることですが
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。今回のテーマは新規事業人材の育成。


新規事業を担当させるに相応しい人材とは、いかなる素養の持ち主か。
経営者の方からよく戴く質問です。


一般的にいえば、好奇心が強く、粘り強く取り組む意思と柔軟に発想する企画力。
そして何よりも、物事を肯定的に捉える人であることが重要でしょう。


新規事業においては、次々と未知の領域に出くわします。
いちいち否定的に問題点を探していては、一向に前に進みません。


ただし、これらはあくまでも一般論であり、新規事業にスペシャリストというのは無く
むしろゼネラリストで無ければ務まらないと言えるでしょう。


新規事業において必要な各要素である市場調査、営業開拓、利益計画など
それぞれの分野におけるスペシャリストは、既存部門の支援で事足ります。


しかしながら、新規事業の推進者は、それぞれの分野に精通してはいなくとも
実務に当たるスペシャリストの話を理解し、使いこなすことが必要です。


ですから、対外的な事象に限らず、社内の各業務の対しても関心を払い
肯定的に取り組む姿勢こそ重要なのです。


これは経営感覚に近いものと言えましょう。初めから身に付けている能力
というより、実際の経験を通じて育てるべきものなのです。

新規事業の人材育成法
筆者の経験を披歴すると、新人時代、商社の新規事業開発部門において
命じられたことは、一から新規事業の計画を立てること。


先ずは見本市やら、百貨店の催事やら話題のスポットやらネタ探しに奔走。
テーマを見つけたら、市場調査。図書館、現地、関係者へのヒアリング。


海外企業へのアプローチに際しては国際部の取締役に稚拙な英文を修正され
営業本部長に関連企業の紹介を依頼して、業界情報に関するインタビュー。


財務計画策定に当たっては、俄か勉強の知識を基に、金融機関出身の常務に
教えを請い、社長秘書から稟議書のスムーズな通し方を伝授され。


悪縁苦闘の末、でき上がった計画書の数々は、今から思えば噴飯もの。
実際に日の目を見ることはありませんでしたが、日々新しい発見の連続でした。


こうしたある日、社長が水面下で進めていた、社運を賭した大型案件が
正式契約に向けスタートし、プロジェクト・メンバーの末席に加わりました。


慣れない英語での会議では、契約条項に関する激しい攻防。
市場動向の調査から、販売計画の試算にリスク要因の分析。


文字通り、毎日が未知との遭遇でしたが、苦に感じることは全くありませんでした。
一通り、自分ひとりでやってみるという経験が、生きてきたのだと感じました。


改めて問うまでも無く、新人が作った新規事業計画に期待していたわけでは無く
新規事業の人材育成の手段であったのだと気付かされました。感謝です。


今日の一言: 経験が 人を育てる 新規事業



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved