経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2011年08月23日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (99)
継続は力なり
コンサルタント写真
カテゴリー:マーケティング   


変わらぬコンセプト、進化する企画
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。今回のテーマはセールス・プロモーション。


昨年、本コラムでもご紹介した2つのセールス・プロモーション企画。
一つはビール会社が毎年夏に実施しているプレゼント企画。(拙コラム33参照)


商品に貼付されているシールを集めて応募するスタイルは変わらぬものの
賞品のグレードや当選スタイルが毎年少しずつ異なります。


昨年は、ちょっと豪華な賞品を全員にプレゼントするスタイルでしたが、期間が長く
賞品の選択肢が無いために、同じ賞品を複数獲得するケースも見られました。


今年は、昨年同様、応募者全員にプレゼントでしたが、枚数に応じて複数の賞品が
設定されており、最上レベルには目新しいオリジナルグッズが用意されていました。


私自身も含め、毎年恒例となっているこの企画が待ち遠しくなっているのです。
今年はどんな賞品だろう、どんなスタイルだろうと想像することが楽しみなのです。


これがキャンペーンの定着化であり、ここまで浸透すれば大ヒット企画です。
しかも、このキャンペーンには、それ以上の大きな効果があるのです。


それは、キャンペーンのコンセプトが「ビール売上No.1」の謝恩企画であり
応募シールにもそれが誇らしげに記載されているのです。


消費者が、応募シールを1枚1枚缶からはがし、台紙に貼って行く過程で
知らず知らず「一番売れているビール」というイメージが定着して来るのです。


セールス・プロモーション企画としては、大成功といってよいでしょう。
因みに今年の賞品が送られてきましたが、予想以上に嬉しいものでした。

工夫次第で
今一つは、こちらも以前紹介した近所の食品スーパーでのプロモーション企画。


購入額に応じてクーポン券を配布し、集めた枚数に応じて
タイアップ企業の製品を優待価格で購入できるというもの。(拙コラム32参照)


非常にオーソドックスではありますが、地元密着型のスーパーとしては
長期にわたってお客様に訴求できる、効果的な企画です。


ここでのポイントは、お互いにメリットがあり、お客様にも喜ばれるための
コラボレーション・バートナー選びにあります。


最初の企画は、有名ブランドの包丁でした。ちょっと高品質なキッチン用品を
安価に買えるとあり、上手く潜在需要の引き出しに成功したようです。


この企画はその後も継承され、第2弾は海外有名ブランドのグラス。
そして、現在展開しているのは、同じく海外有名ブランドの鍋。


チラシを見ると、「最大で5,825円お得に」とあります。
「最大68%お得に」と比べ、受ける印象はいかがでしょうか。


食品スーパーという業態、お客様を想像すれば、結果は歴然でしょう。
こういう細かい配慮も、企画の成否を分ける重要ポイントなのです。


こうして、このスーパーのヒット企画として定着しつつあります。
定番企画として定着すれば、お客様とのコミュニケーション上の武器となります。


その為には、継続することが大切です。そして、継続させるためには
現状に甘んじることなく、更に上を目指した企画が不可欠なのです。


今日の一言: コンセプト変えず、企画を進化させ



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved