経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2012年03月06日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (129)
最初の一言で・・・
コンサルタント写真
カテゴリー:中小企業の経営顧問   


久しぶりの電話
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。テーマは、目的意識。


先月、かつてのクライアント企業の社長から数年ぶりに連絡を戴きました。
しかも、立て続けに2件。しかし、内容は好対照でした。


服飾雑貨の製造・小売りを手掛けるA社長。
最初の一言は、「最近、景気はどうですか?」というもの。


きっと、ビジネスが上手く行っていないのだろうなと直感しました。
「売上が落ち込んで、資金繰りが悪化。どうにかなりませんか。」と続きます。


詳しく状況を調査すると、かつて構築したお客様とのコミュニケーションの仕組みが
全くメンテナンスされておらず、どんどん離れて行ってしまった結果でした。


当時の状況に合わせて、ようやく作り上げたシステム。
肝心の運用段階で、後は自分たちでできると言って契約を終了しました。


本来、きちんとメンテナンスしながら運用することの方が大切なのですが
無理強いする類のものでもありませんので、そのままに。


そもそも、景気の動向と自社の経営は関係ないから気にすべきでないということは
再三申し上げて来たのに、全く理解されていないのですから推して知るべしでしょう。


売上が落ち込んだ要因の説明もなく、どうしたいのかの意志表明もない。
今回立て直しをお手伝いしても、果たしてそれが継続することやら。


とりあえず、いくつかの試案を投げかけたので、後は先方のお考え次第。
もちろん、上手く行くことを願っていますが。

全く異なる
一方、会員制サービス業を営むB社長。
電話の声は、「最近、お忙しいですか?」と切り出しました。


きっと、新しい課題があってのご相談だと直感しました。
案の定、当時立ち上げた事業が順調に推移しており、新規事業に乗り出したい。


ベースのアイデアができ上がったので、事業化に向けての評価と
立ち上げのサポートを依頼したいとのこと。


新規事業の立ち上げに要するタスクは大きいので、こちらの状況を配慮しての一言。
目的意識が明確か否かで、取るべき行動、発する一言が全く異なります。


ちなみに、かつてサポートしたのは消費者向けの新サービスだったのですが
どのように事業展開すべきか迷い、FC展開の可能性を相談されたのが始まり。


様々な調査やテストの結果、会員制を採用しました。
会員の獲得、継続して戴くための仕組みなどを構築しました。


その後、運用やメンテナンスの考え方を指導しながら足掛け3年。
後はご自身でできると判断し、こちらから契約の解除を提案しました。


以来3年余、自信にあふれる声での新規事業のご相談。
ぜひ、成功させましょう。

どうしたいのですか?
問題意識、課題解決に向けた思考があると無いとでは、発する言葉は大違い。
初めてご相談を戴く際にもこの差が出ます。


一番困るのが、「何をしていただけるのですか?」という質問。
社員の採用ならいざ知らず、役務提供を生業としているわけではないのです。


どうしたいのか、という目的ありきのご相談であるべきです。
目的実現のための方法を考えることがコンサルタントの役割なのです。


いよいよ新年度も目前、新しいチャレンジの季節です。
しっかりと目的意識を持って臨みましょう。


今日の一言: 目的があって、採るべき道もある



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved