経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2013年01月07日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (168)
すっからかん
コンサルタント写真
カテゴリー:中小企業の経営顧問   


言葉の使い方が・・・
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。今回のテーマは、経営戦略。


近頃やたらと目に余る誤用ではないかと気になる言葉は「ソリューション」と「戦略」。
もっともらしく聞こえるし、定義が曖昧なので使いたくなる気持ちは分かります。


しかし、本来的な用法とあまりにもかけ離れた使い方をされているのを目にすると
見ているこちらが気恥ずかしくなるケースも少なからずあります。


「ソリューション」とは、ある課題に対してそれを解決する仕組みを構築することであり
その提案をすることが本来的な使われ方でしょう。


個人的な見解ではありますが、当社製品を使えばこんなことができますよという
単なる機能紹介に使うべき言葉では無いように思います。


もっとも、そんなものだと気にせずに読み飛ばせば済む話なので
特に実害があるわけでもないでしょう。


一方、「戦略」については言葉の濫用に加え、品質の優劣、企業における誤用が
経営を惑わすことになりかねない重要な問題を孕んでおり、より深刻です。

分厚いレポートと薄っぺらな中身
先代社長の急死により、急遽後を継いだ若き2代目社長。
創業者のカリスマを失った会社の経営に、戦略が不可欠と思い至ったのは賢明です。


経営戦略策定に当たり、大学の先輩の紹介で某コンサルティング会社に依頼。
適正な評価もできぬまま、2ヶ月後に手渡された膨大なレポート。


そして、その厚さに比例するかの如き請求書。
さらに、実行支援のための月々の見積金額を見て絶句。


先代社長の友人だった、私のクライアントでもある某社長を通じて相談が寄せられ
美しく製本された件のレポートを拝見したところ、実にあっぱれなもの。


全体の2/3は、ネットや業界レポートの引用による、通り一遍の市場概況や
競合企業情報に費やされており、独自に調査した形跡は無し。


残りの1/3も、今後の実行支援内容や必要なシステムに関する記述が中心で
肝心の経営戦略というべき核心部分はごく僅か。


しかも、マニュアルまたは専用ソフトに沿って仕上げましたという
体裁は整っているものの、内容はすっからかんというお粗末さ。

経営戦略とは
経営戦略のあるべき姿とは、会社の目指すべき方向を掲げ
それを実現する為の課題を抽出して、どのように実現するかを示すものです。


絞り込んで考えれば、構成要素として必要なものは、現状分析と基本方針
それに行動計画の3つだけです。


個人的には、理想的なスタイルはA3用紙1枚程度に
コンパクトにまとめられたものと考えています。


そこにエッセンスが詰め込まれていれば、必要に応じ
そこに至った分析資料や関連資料を添付すれば良いのです。


そこには空疎な表現や実現性の無い絵空事が入る余地はありません。
目標と戦略の取り違えや、重要課題の取りこぼしも一目瞭然です。


経営戦略は、文字通り会社の進路を決める羅針盤であり
何をすべきかが描かれた設計図なのです。


マニュアルに沿った通り一遍の空疎なものでは実が上がらないばかりか
進路を見失い、窮地に陥る懸念さえあります。


先ず自社の現状分析を徹底的に実施した上で的確な目標を掲げ
実情に応じて実現可能な戦略を構築する必要があるのです。


今日の一言: 戦略の 導く先に 光あれ



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved