経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2017
中村天風「成功手帳」2017年版!!50万人に愛用されてきた絶賛の成功ダイアリー。天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
コンサルタントブログコンサルタント・研修講師ブログ
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2013年02月05日
株式会社マーキュリーコンサルティング  島倉 大輔
ホームページの中身が充実して
いるかどうか緊急点検しよう!
コンサルタント写真
カテゴリー:マーケティング   


インターネットの普及で消費者の購買行動が大きく変化した!
インターネット普及率が9割を超えている今、
生活に完全に溶け込んでいるといってもよいでしょう。
 
我々がものを買うときも
すぐにお店に行ったりすることはなく
まずはインターネットで調べて吟味してから
お店に行くようになりました。
 
そう、インターネットの登場、そして定着化で
消費者の購買行動は大きく変わった訳です。

ホームページを持つだけでは意味がない!
そういった意味からネットでホームページを持つということは
もはや中小零細企業にとっても当たり前の時代になりましたが
ホームページを持つだけでは意味がありません。
 
なぜなら、中身のないホームページは
消費者に相手にされないからです。
 
例えば、あなたの会社が
画期的な商品を開発したとしましょう。
 
マスコミにも取り上げられて
多くの人があなたの会社のホームページを
見に来るようになりました。
 
さて、ここでホームページが中身のない
空疎なものだったらどうでしょうか。
 
仮に似たような商品を開発している会社があって
そちらのホームページが充実していれば
消費者は全部そちらの方に行ってしまうのです @_@
 
これってとても恐ろしいことで
お金をかけて広告チラシを打ったとしても
あなたの会社のホームページが充実していなければ
ライバル会社にお客さんを全部取られてしまうことになります。
 
言い換えれば、自社の広告チラシが
最終的には他社の売上アップに
貢献してしまうことになるのです!!

ホームページで勝負が決まる!!
つまり、広告やチラシを打っても
お客さんはそれだけで買うか買わないかを
判断しないということですね。
 
広告やチラシはあくまでその商品の存在を知る
きっかけに過ぎません。
 
勝負は、お客さんがかならず検索して見る
ホームページで決まるのです!!
 
 
こう考えると、ホームページは立ち上げているけど
中身はあまり。。という状態は
いかにヤバいかということがわかるかと思います。
 
 
消費者はネットで商品やサービスを調べるときは
とくかく真剣です。
 
そんな真剣に検索している人が
中身の薄いサイトを見たら。。
 
イラっとしてもう二度とホームページに
訪れてくれるようにはならなくなるでしょう。
 
それぐらい消費者は真剣に検索しているのです。

自社のホームページの緊急点検を!
ですから、ホームページの充実が今急務なのです!!
 
特に、中小零細企業のホームページを見ていると
中身がとにかく薄い!そしてつまらない!
 
当然、そういうホームージは誰も見向きもしません。
仮に見たとしても二度と相手にされないのです。
 
 
ウチの会社はホームページがあるから大丈夫だ。。
などと安心していてはダメなのです。
 
ホームページは立ち上げるだけではダメ。
中身のある充実したものに育てていくかが重要なのです。
 
 
商品紹介、会社案内、お問い合わせ。。など、
在り来りのページしかないサイトに価値はありません。
 
消費者がどのような情報を求めているのか。
見たときに楽しくなるコンテンツは何か。
 
という視点で現在のホームページを
見直してみてはいかがでしょうか。



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
PR・E鵐按 width=
おすすめコンテンツ・E・ width= 仕出し弁当の配達なら【銀座・萌黄亭─もえぎてい─】 width=
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved