経営コンサルタント探しの経営堂 お問い合わせ お気に入りに追加 HOME  経営コンサルタント探しの経営堂
経営コンサルタントをお探しの方はこちらからお入り下さい
コンサルタント検索
キャリア検索
エリア検索
コラム検索
blank●組織・人事制度
blank●人材採用・教育研修
blank●マーケティング
blank●営業・接客販売
blank●生産・技術・物流
blank●IT・情報システム
blank●財務・会計・資金調達
blank●総務・法務・知的財産
blank●事業計画書作成
blank●大企業コンサルティング
blank●中小企業の経営顧問
blank●創業・小規模企業
blank●新規事業・社内ベンチャー
blank●講演・セミナー講師
blank●企業再生・IPO・M&A
blank●ISO・Pマーク・内部統制
blank●海外ビジネス・国際取引
blank●小売業・流通・サービス
blank●飲食店・フードビジネス
blank●住宅・建設・不動産業
コンサルタント登録はこちら
お問合せ・商談依頼
出版プロデュース
コンサル出版!メルマガ
ビジネス書の出版支援
当社主催セミナー情報
ビジネスセミナー(東京)
ビジネスセミナー(大阪)
メールマガジンご案内
広告のご案内
サイト広告(6000円より)
メルマガ広告(4000円より)
オファーメール(単価80円)
リンク
おすすめビジネス書
相互リンク
運営会社
会社概要
コンサルタント紹介実績
ポリシー&実績
過去のアップ情報
会員用ページ
Special Links
通販ガイド
美容・コスメ
中国ビジネス専門家
GEO TRUST SSLサイト証明
天風「成功手帳」2019
中村天風「成功手帳」2019年版!!天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち歩ける手帳に収録。感動の教えに触れながら、力強く、明るく充実した日々をみずから築く
伝説の新将命、登場
新将命,究極の「経営・リーダーシップ実学」
待望のリリース!
経営コンサルタント独立開業講座 講義DVD(全4巻)特別価格で販売中
広報ブログ広報ブログ
「経営堂」スタッフブログ「経営堂」スタッフブログ
社員研修は「研修堂」社員研修は「研修堂」
おすすめビジネス本コンサルタントおすすめビジネス本 書評レビュー
チャイナプロジェクト株式会社
運営:経営コンサルティングの紹介エージェントConsulgent
株式会社コンサルジェント

2013年02月20日
Alpha Marketing Corporation  新井 一聡
マーケティング小咄 (175) 
もっと身軽に
コンサルタント写真
カテゴリー:新規事業・社内ベンチャー   


経営改善の新規事業案
コンサルティングの現場や身近なトピックスからマーケティングのヒントをお届けする
『マーケティング小咄』。今回のテーマは、新規事業。


新規事業についてのご相談で、初めて伺った小型機械メーカー。
メーカーとはいっても、自社工場を持たない、所謂ファブレス。


大手メーカーでの製品企画・設計の経験を活かすべく独立して5年余。
長年培った人脈もあり、大手企業からの製品企画依頼は後を絶たないようです。


企画が採用されればそれなりの報酬はあるものの、決定までには数ヶ月を要し
その間の開発費や試作費は全て手弁当。


このままでは経営状況の改善は見込めないということで
自社ブランドの製品を立ち上げたいと決意してのご相談でした。


しっかりとした技術力と、誠実なお人柄。
考え方も至極妥当であり、ぜひご協力しましょうということに。

大名商売
早速拝見した企画概要書は実に立派なもの。
同じく、大手メーカーの製品企画部門出身の商品部長が作成したといいます。


開発コンセプトから、製品ラインアップ、販売目標から人員配置まで申し分ない。
但し、相応の経営資源を有する企業が実行するならばの話です。


開発を含めた準備期間12ヶ月、その後6ヶ月の商品化テストを経た上で
テストマーケティングというスケジュール。発売までに商品は陳腐化します。


サービス部門だけでも5人の人員計画、総勢15人体制でスタート。
現在の社員数の2倍以上、サービスセンターは必要ですか?


中小企業にとって、新規事業は企業の存続をも左右しかねない投資案件です。
理想論を掲げるのではなく、身の丈に応じ、リスク回避型の計画が必要です。


それにより、市場の変化に応じて柔軟に対応する機動力も発揮できます。
スピードこそ、中小企業にとっての生命線です。


新規事業をスタートするに当たり、絶対に欠くことのできない項目を抽出し
現有の経営資源と見比べて計画を精査しましょう。

計画は現実的に、実行は速やかに
人員は最小限でスタートし、必要に応じて外注で補います。
設備投資や大型機器類への投資も極力抑えます。


何れも、事業が拡大した段階で、順次補充すれば良いことです。
むしろ、そうした固定的な資源を抑え、身軽な状態にしておくべきなのです。


新規事業は計画通りに進まないことが多々あります。
場合によっては、製品そのものや位置付けを変更することさえあるのです。


そうした際、市場の状況に応じて素早く対応できることが強みとなります。
小さく産んで、大きく育てる。そうした計画こそ望ましいのです。


そして、最後にスケジュール。そもそも、ものづくり中心の発想から
市場ありきの発想に切り替えねばなりません。


製品コンセプトに基づく試作機ができているのですから
すぐにテストマーケティングと製品の改良を並行して進めましょう。


商品発売までのスケジュールを6ヶ月として計画を再構築。
もちろん、身の丈に合った資金繰り計画とオプションプランも盛り込みます。


今日の一言: 初期投資 抑えて変化 即対応



このコンサルタントのコラム一覧
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
このコンサルタントのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)

同じカテゴリのコラム一覧
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
同じカテゴリのコラムへのリンク (YYYY年MM月DD日)
rWlXXLNAbv!! `p byTJqN E拌鶻/賃金制度の笹Eスターターキット
Copyright (C) 2001-2015 Consulgent All Rights Reserved